the sacca

×

インパクト大、まさにポップアートなCOIN CARD CASE

#ライフスタイル

2017.11.20 15:51

インパクト大、まさにポップアートなCOIN CARD CASE

アーティストの貞森“velo”博喜が作るポップアートプロダクト。
英字新聞や風景画などでバッグやコインケースを製作していたのが印象に強い。
新しく彼が今押しているのがスポーツ新聞だ。
ふざけたアートでもあるが、確かにスポーツ新聞の文字の色やフォントは目に留まりやすく、存在感は抜群だ。

スポーツ新聞がアート?と思う人が多いかもしれないが、そもそもポップアートのポップというのは色が弾けるのポップなどではなく、ポピュラー(大衆)のポップらしい。
私自身も勘違いしていたが、大衆となると確かにこれほどポップアートなものはないと思えてくる。
製作にはラミネートフィルムを使用しているが、ラミネーターなどの機械は使わず全て手で製作されている。

文字位置にもこだわり、そのまま新聞を使用しているわけではなく何冊もの新聞からコラージュし、一つの商品ができあがっている。
文字を見せるためにかなり計算されているのだ。
笑えるものであったり、すこし恥ずかしくなるようなものまで、スポーツ新聞ってこんなに面白かったのかと思わせてくれる。
ボタンで留めるタイプのほかに、自転車のタイヤチューブを巻くタイプもある。
持ち歩くのに少し勇気がいるが、それだけで話のネタになり見てもらいたくなる。
一つを長く大切に使うのも良いが、このコインカードケースは色んなデザインのものを揃えたくなる。
スタイリッシュな英字新聞から、改めて可能性の広さが分かったスポーツ新聞、何でも生まれ変わる可能性を見出せるのが貞森さんの魅力だ。

http://velo-velo.com/

tags : # # # # #

アバター

Auther: